三井住友VISAカードの借入とは|金利や限度額、返済方式

日本三大メガバンクの一つである三井住友銀行が発行している三井住友VISAカードは、銀行系クレジットカードのため、一般的なクレジットカードよりも信頼性が高く、安心してご利用することができるカードです。2300万人以上がご利用している世界シェアナンバーワンのクレジットカードで、VISAカードといえば三井住友と言われるほど、人気の高いカードになります。

VISAカードはアメリカの最大手といわれるバンクオブアメリカという銀行が設立しており、世界最大級の国際ブランドとしてもしられています。VISAカード自体がカードを発行しているのではなく、三井住友などの金融機関にVISAというブランドを提供しています。

実は三井住友カードは、VISA以外にもマスターカードなど、他のブランドも取り扱っていますが、圧倒的にVISA人気が強く、知名度も高くなっています。テレビコマーシャルで見かけるのが多いのも、三井住友VISAカードではないでしょうか。

三井住友VISAカードにはスタンダードカードとゴールドカード、プラチナカードなどのさまざまな種類のカードが用意されていますが、最近では年齢制限のある若年者向けのクレジットカードや学生向け、女性専用のクレジットカードなども用意されています。

年会費は初年度無料になるものがほとんどですが、スタンダードの場合、翌年からは有料になります。しかし、学生向けや25歳まで専用のデビュープラスカードであれば、前年に一度以上ご利用すると、翌年の年会費が無料になります。

旅行傷害保険が付随していたり、ショッピング保証などの保険がありますが、他の一般的なクレジットカードと比べると、若干、特典などが少ないようにも感じます。しかし、他のクレジットカードとは比べられないほど、高いブランド力があるため、クレジットカード自体に対する安心感と信頼度があるといえます。

関連|クレジットカードのショッピング枠とキャッシング枠の違い

関連|クレジットカードの借入とカードローンは何が違うの?

金利・利息手数料

三井住友VISAカードにもお借入機能は付随されていますので、お金を借りることが可能です。実質年率は15パーセントから18パーセントとなっていますが、カードの種類によって、年率が異なります。

関連|クレジットカードの借入枠利用の審査は何を見てるの?

ご融資可能額

三井住友VISAカードのご融資可能額は、カードの種類によって上限額が異なってきます。スタンダードの場合、上限は50万円となっていますが、他社でのお借入残高がある場合や、既に三井住友VISAカードのお借入をご利用している場合などは、収入証明などの年収を証明する書類が必要になることもあります。

ご返済方式・プラン

三井住友VISAカードでお借入のお借入をした場合、ご返済方式は一括払いやリボルビング払い、またはボーナス月元金増額ご返済併用などをご利用することができます。ご返済日も26日、または10日のどちらかを選択できるため、自分の給料日に合わせて、ご返済しやすい日程を選択することが可能です。

ポイントなどの特典やメリット

三井住友VISAカードは海外でも信頼性の高いクレジットカードのため、海外旅行でご利用される方も多いようです。三井住友VISAカードではVJデスクというサービスを展開しており、ホテルやレストランの予約をしてくれたり、観光情報の提供、また、クレジットカードやパスポートを盗難された場合に、日本語でサポートをしてくれます。

VJトラベルデスクをご利用すると、国内外のツアー旅行が最大5パーセントオフになる特典なども用意されています。

こんなお客さまにオススメ

何よりも高い信頼度と安心感を求めたいというお客さまにおススメなのが、三井住友VISAカードです。世界ナンバーワンシェアを誇るだけあって、ブランドイメージも高く、カードの安全性も信頼できます。カードに顔写真を入れるシステムを導入するなど、クレジットカードの中ではカードの信頼性を高めることにも力を入れているため、安心してクレジットカードをご利用いただいたいというお客さまに、とてもおススメです。

最短1時間