オリコカードの借入とは|金利や限度額、返済方式

信販会社の中でも大手とされるオリコカードは、オリエントコーポレーションが発行しているクレジットカードになります。赤丸に白いラインが入った、おなじみのオリコロゴでご存じの方も多いのではないでしょうか。

オリコカードはクレジット機能のみならず、電子マネーやお借入機能もついています。また、海外旅行傷害保険が最高2000万円も自動付帯されるため、初めての海外旅行に行く際に、申し込みをする方も多いようです。年会費は初年度のみ無料となっており、二年目以降は税抜で1250円となっています。

クレジットカードで支払いをする際に、毎回サインをするのは面倒なものですが、オリコカードにはMasterCardコンタクトレスとVisa payWaveが搭載されているため、カードをかざすだけで、支払いを済ますことができます。

面倒に感じる少額のクレジット決済も、お支払いが簡単、スピーディーになるので、ご利用頻度が増えそうです。また、電子マネーはiDとQUICPayをご利用することができます。どちらの支払い方法でもポイントが加算されるため、管理がしやすいのではないでしょうか。

関連|クレジットカードのショッピング枠とキャッシング枠の違い

関連|クレジットカードの借入とカードローンは何が違うの?

金利・利息手数料

オリコカードでお借入をご利用する場合、実質年率は15パーセントから18パーセントとなっています。利息はお借入金額によって、異なります。

全国各地に銀行や信用金庫といった提携金融機関がありますので、そこのATMをご利用して、お借入をすることが可能です。また、コンビニエンスストアのATMでお借り入れをすることもできます。インターネットや電話をご利用してのお借り入れも可能ですが、ATMからお借り入れをした場合、ご利用手数料が発生します。

ご融資可能額

グレードの高いオリコカードでない限り、ご融資可能額は10万円から最高額が100万円となります。カードのグレードを上げると、ご融資可能額の上限は上がりますが、審査結果によっては、希望のご融資額にならないこともあります。

関連|クレジットカードの借入枠利用の審査は何を見てるの?

ご返済方式・プラン

オリコカードのご返済方法については、一括払いとリボルビング払いの二種類があります。一括ご返済の場合、毎月1日から月末までをご返済することになります。リボルビング払いはご利用残高によって、毎月のご返済金額を決める元利定額リボルビング方式になります。毎月、27日に指定口座より引落がされます。

ご利用可能枠が50万円以下の場合で、ご利用残高が20万円以内だと、毎月のご返済金額は1万円になります。しかし、ご利用可能枠が50万円を超えている場合は、10万円以上のご利用残高があると、ご返済金額は2万円となります。50万円以内でご利用可能枠を設定しているのであれば、20万円をめどに、ご返済計画をたてると良いでしょう。20万円を超えてしまうと、15000円のご返済額になりますので、気をつけましょう。

ポイントなどの特典やメリット

オリコカードではポイントが貯まるサービスも行っていますが、ポイントのことをオリコ独自のスマイルと呼んでいるのが特徴です。1000円ご利用するごとに、1スマイル加算されていきますが、一年間のカードのご利用額によっては、翌年からはスマイルが二倍になるという特典もあります。

こんなお客さまにオススメ

最近はオリコカードからさらに進化した、オリコカード・ザ・ポイントも登場しています。名前にポイントがついているとおり、通常のポイント還元は1パーセントとなっていますが、最大ポイント還元は、なんと16.5パーセントという高還元率になっており、ポイント制度に特化したカードとなっています。

年会費は永年無料となっており、今なら最大18000ポイントのプレゼントを受けることができるので、おススメです。オリコカード・ザ・ポイントは18歳以上であれば申し込みをすることが可能ですが、高校生は不可となっています。他社からのお借り入れやご利用履歴に問題がない限り、審査は比較的難しくないとされていますので、学生や主婦にもおススメのカードと言えるでしょう。

最短1時間