セゾンカードの借入とは|金利や限度額、返済方式

セゾンカードは大手信販会社の株式会社クレディセゾンが発行しているクレジットカードで、1976年に西武百貨店と資本提携を開始しました。流通系のクレジットカード会社では、最大手となります。信販会社の中では古い歴史を誇り、長期にわたり、多くのお客さまにご利用されています。

2004年からは、みずほフィナンシャルグループと資本提携し、現在ではみずほフィナンシャルグループが大株主になっています。2010年からはセブン&アイフィナンシャルグループと業務提携を締結しており、現在ではセブン―イレブンやイトーヨーカドーで、ナナコポイントがたまるサービスを始めています。

セゾンカードの特徴は、ポイントが永久不滅となっており、永年無料となっているカードも多数あります。また、申し込みをした即日に、発行してくれるといった点もあります。ポイント還元率が0.5パーセントと低めですが、永久不滅ポイントなので、ご利用せずにそのまま放置しておいても、ポイントがなくなることはありません。

セゾンカードはお借入機能が付随しているため、提携銀行やコンビニのATMをご利用して、お金を借りることができます。セゾンのATMも設置されていますので、そちらでお借り入れをした場合、ATM手数料は無料になります。

関連|クレジットカードのショッピング枠とキャッシング枠の違い

関連|クレジットカードの借入とカードローンは何が違うの?

金利・利息手数料

金利は12パーセントから18パーセントになります。発行してもらったカードによって、金利に差があることがありますが、一般的なお借入と同じぐらいの金利となります。

セゾンカードにはお借入機能もついていますが、カードローン専用のカードをご利用することができます。カードローンの場合、ご利用限度額が100万円のプランだと、金利が15パーセントに設定されています。

他にも高所得者向けのカードローンが用意されており、年収が600万円以上でないと申し込みができません。また、年齢制限も設けられており、対象は27歳以上、60歳未満となっています。高所得者向けのカードローンは、銀行のカードローン程度の金利になっているため、所得条件を満たしているのなら、ご利用してみると便利そうですね。

ご融資可能額

ご融資可能額は1万円から300万円となっており、申し込みをしたカードによって、その可能額は変動します。クレジットカードのお借入よりは、カードローンでお借り入れをしたほうが金利は低くなります。

関連|クレジットカードの借入枠利用の審査は何を見てるの?

ご返済方式・プラン

セゾンカードのご返済方式には、一括ご返済とリボルビングご返済があります。リボルビングご返済は定額ご返済となっており、基本的に毎月一万円の支払いをするご返済方法のみとなります。ご返済方法をリボ宣言しておくと、自動的に買い物をしても支払いはリボ払いになります。リボルビングご返済を変更するのは、リボ宣言を解除すれば可能です。

ポイントなどの特典やメリット

サニーやリヴィン、西友で毎月5日と20日に買い物をして、セゾンカードで支払いをすると、支払いが5パーセントオフとなります。また、セゾンカードは永久不滅ポイントが付与されることが、何よりのメリットだと言えるでしょう。

こんなお客さまにオススメ

大手商業施設やコンビニエンスストア、スーパーマーケットなどでもご利用することができるため、セゾンカードをご利用いただける店舗のヘビーユーザーにおススメのカードといえます。

また、セゾンカードは他のクレジットカード会社と比べると、審査が厳しいと言われますが、一度入会すると、インターネットからお金を即日お借り入れすることができるので、ご利用する頻度が多いお客さまにも、とてもおすすめです。

オンラインや電話のお借入は、24時間受付となっているため、急な出費でお金が必要になったとき、とても便利です。ご返済の引落に指定している銀行に、即日お金が振り込まれますが、手数料もかからないのが、魅力の一つですね。

最短1時間