住信SBIネット銀行(MR.カードローン)の借入とは|金利や審査、返済方法

住信SBIネット銀行がやっているカードローンサービスのことをMR(ミスター).カードローンといいます。金利で選ぶならミスターカードローンと謳っているところです。お借り入れ時のATM手数料が無料、他社からのお借り入れも強く推奨しているほどです。

ミスターカードローンには3つのポイントがあります。お得なポイントがあるのです。まず、金利が極めて安いことです。業界屈指といってもよいほどの低金利です。加えて、最短60分での最速審査も売りの一つになっています。WEBからの申請も可能です。

WEBサイトからの申し込みとご本人ご確認等ができ、電話での連絡、メールのみで申し込み、審査の手続きができるようにもなっています。

また、カードローンとしては桁が一つ、他のところとは違うプレミアムコースと言うのがあります。これが限度額、1000万円なのです。非常に大きく借りられる可能性すらあるサービスを提供しています。このような特徴が、ミスターカードローンにはあるのです。

金利・利息手数料

金利に関してはまさに業界屈指といっても過言ではないです。年利1.89%~7.99%になっています。但し、1.89%というのは所定の条件をクリアしていることが必須です。その上での最低金利、ということになっています。カードローンの金利自体は変動金利となっており、そこから条件をクリアしているとマイナス何%か、という形を取っています。

まず、金利を下げてくれる条件としてSBI証券口座保有登録済であることがあります。これによって基準金利より年-0.5%としてくれます。また、住信SBIネット銀行の住宅ローンの残高がある人も基準金利よりも年-0.5%としてくれます。もう一つは、所定のSBIカードを保有しており、その上で当社口座を引落口座に設定している場合は基準金利より年0.1%にしてくれます。

基準金利からマイナスをしてくれる条件がある、というのがこのカードローンサービスの金利形態としての特徴であるといえるでしょう。基準金利は申し込みの時に審査を通過した時にいくらか教えてもらえます。

関連|低金利借入、金利が安い銀行カードローン

ご融資までのスピード

ご融資のスピードも早いです。住信SBIネット銀行の口座があれば最短で即日融資が可能になっています。最短で60分という謳い文句です。但し、これは最速であり申し込み状況次第で変動はあります。あくまで最速では、という認識にしておきましょう。まずは住信SBIネット銀行の口座を持っていることが最速の最低条件となってしまっているともいえます。

審査

申し込みはホームページから申し込みをすることになります。口座を持っていないお客さまは口座開設とカードローンの同時申込というところにします。当然、様々な個人情報を提供することになります。それによって仮審査が行われます。この際、職場に在籍ご確認がされることがあります。

その後、登録したメールアドレスに審査の結果がきます。通過した場合は、仮審査承認額と金利をチェックしましょう。仮審査に通過できますと本審査になります。仮審査のときにも職場に連絡がいく可能性があるのですが本審査では間違いなくされます。電話ご確認がされるのは必須です。

これにて審査は完了になり、カードが発行されてWEBサイトや提携ATMなどからお借り入れが可能になります。

関連|借入審査前に用意すべき必要書類・本人確認書類

ご返済方式

ご返済方式は残高スライドリボルビングご返済です。引き落としは代表口座の円普通預金からのみになります。毎月の約定ご返済日は5日です。銀行が休業日であれば翌営業日になります。もちろん、随時ご返済も可能です。

関連|借入の一般的な返済方法

最短1時間